ミューザ川崎ホリデーアフタヌーンコンサート2022後期
《指先で紡ぐ踊りの音楽史》
阪田知樹 ピアノ・リサイタル

セット券:5月25日(水)発売
一回券:6月23日(木)発売
若くして、すでに日本を代表するピアニストに!
「踊り」をテーマにした、川崎だけの特別プロ
公演日・開演時間 2022年10月09日(日) 1:30 pm 開演
会場
席種・料金
/残席情報
指定席5公演セット券 21,000円
舞台後方席5公演セット券 11,000円
※セット券ご購入の方へ、もれなく オリジナル・チケット・ホルダープレゼント!
1回券 全席指定 5,000円
1回券 舞台後方席 3,000円
出演者 ピアノ:阪田知樹
前売り所
神奈川芸術協会(045)453-5080

アフタヌーンコンサート2022後期シリーズ一覧はこちら

※公演チケットご購入をお考えの方は、下記のガイドラインをご確認ください。
なお、今後行政・ホールからの要請事項が変更になった場合、当ガイドラインも都度更新いたします。公演日直前に必ず再度ご確認いただきますよう、お願いいたします。

開催ガイドライン

曲目・演目

J.S.バッハ/阪田知樹:アダージョ BWV564
J.S.バッハ/ブゾーニ:シャコンヌ BWV1004
シューマン:蝶々 op.2
シューベルト/リスト:ヴィーンの夜会 W.427/R.252より第6番 イ短調
ラヴェル:高雅で感傷的なワルツ
ガーシュウィン/ワイルド:7つのヴィルトゥオーゾ練習曲より
バラキレフ:イスラメイ

2021年のエリザベート国際音楽コンクールでの入賞も記憶に新しい阪田知樹(さかたともき)。スペイン起源でバッハが作曲、後にブゾーニがオルガン的なピアノ作品へ見事に仕立てた「シャコンヌ」や、シューベルトのワルツ作品の影響下によるリストの「ヴィーンの夜会」、舞曲と民謡を基にバラキレフが作曲し、リストも愛好した超絶技巧曲「イスラメイ」等々…古今東西の世界をめぐる、魅惑のプログラムです。

  • 公演の日時、会場、出演者、演目・曲目等につきましては、チケットをお買い求めの際にいま一度ご確認ください。
  • 残席状況は最新のj状況を表示するように努めておりますが、現状と異なる場合もありますことを予めご承知おきください。
  • 本サイトにおけるチケット料金の誤植等による誤りについては、全て券面に表記されたものを正価といたします。
  • チケット価格表記は全て消費税込みです。
  • 特別な表記がない場合、未就学児童の入場はお断りいたします。